ヘルスケア

「食べてキレイに」冬にオススメ食品

明日から2月ですね!まだまだ寒い日は続きます。

気温・湿度の低下による肌・身体のダメージを内側からキレイにしてくれる

食材をご紹介します。

①肌の細胞をつくる「タンパク質

肉・魚・大豆・乳製品・卵 など

②ターンオーバーを整える「ビタミンA」「β-カロテン

にんじん・かぼちゃ など

ターンオーバーとは?

一定のサイクルでお肌が生まれ変わっているということ。

このサイクルが乱れると肌荒れ(ニキビなど)の原因の一つとなります。

③腸の善玉菌を増やしてお通じを良くする「食物繊維

海藻類・こんにゃく・きのこ など

レシピを考えるのは大変です。

ですがよく見ると「お鍋」に使える食材がたくさん!

鍋ならあまり時間をかけずに用意できますよね。

化粧品でキレイになるのも素てきなことですが

食生活や睡眠時間の改善など身体の内側からキレイになるのも

とても大切なことだと思います。

美味しいものを食べてキレイに!